小話

とある骨董屋に売られていたバイオリンを買うため、新聞配達のバイトを始めた少年→すると他の客がそのバイオリンを買おうとしたんだが…

ある町の骨董屋。 店に並べられている骨董品の中に、一挺のバイオリンがあった。 ある日、店に1人の少年がやって来ると、店の主人に「あのバイオリン、いくらですか?」と尋ねた。 主人が値段を言うと、少年は「・・・全然足り...
ほんのり怖い話

カブスカウトの合宿でお寺がやってる山の中の民宿に泊まることに→住職が聞かせてくれた怪談の部屋に泊まる事になり、寝ていると次々奇妙なことが起こり…

592: ウニ 2001/06/19(火) 22:36 かなり昔の話ですが、記憶が確かな限り実話です。 小学校のころ、カブスカウト(ボーイスカウトのひとつ下)の合宿でお寺がやってる山の中の民宿(?)に夏休みに泊まりに行ったときのこと...
ゾッとする話

従業員用の仮眠室で寝ていると、人が入ってくる気配で目が覚めた→カーテンが開く音で金縛りになり、ナニかが『○○入れてぇ・・・』と私の名を呼びながらベッドの中に入ってきて…

15年前ホテルのベルボーイのバイトしてたときの話 勤務時間は夕方4時から翌朝の8時まで、 その間に仮眠時間があってだいたい2時から5時ぐらいまで仮眠は従業員用の仮眠室で2段ベットが2列で5台ずつ並んでる。 その日は...
不思議な話

すっころんだら、いつも見ている景色が反転していた→立ち上がろうとしたら「やばい、間違った!」と声が聞こえ、ケツを思いっきり蹴られた

昨日の夜に無性に炭酸が飲みたくなって歩いて10分ぐらいのスーパーにコーラを買いに向かっていた。 そのスーパー行く途中、左側に家が並んで右側に田んぼがある道があってそこだと車通りも少ないから母に欲しいものある?とかメール打ちなが...
ゾッとする話

見通しのいい交差点でトカゲや猫が死んでいるのを見つけた→次に人が轢かれるようになり、自分も轢かれた→その時とんでもないものを見てしまい…

229 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/30 15:03 ID:0AMTmrrL ある時、家から少し離れた交差点でトカゲが二匹並んで潰れて死んでた。 次の日、トカゲの死体はなくなってたけど、同じところに猫が死んで...
人間が一番怖いと思う話

寝たきりの爺ちゃんのせいで、両親は喧嘩が増えて空気は最悪だった→「早く死んでくれねえかなあ」と考えていると、隣にいる爺ちゃんのうめき声が聞こえたが、無視してやった結果…

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 15:51:07.93 ID:Oa1L5Ck50 書き溜めてきたから投下すっか 怖いっつーか胸糞かもしれん 俺が中学3年だった時の話 実家の庭...
ほんのり怖い話

『「おーい」と呼び掛けてくる声』特集

279 : 雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ : 2008/01/11(金) 02:24:20 ID:IYRvpZC50 先輩の話。 一人で夏山を縦走していた時のこと。 踏み分け道を外れた辺りから、「おーい」と呼ぶ声がした。 ...
ほんのり怖い話

特番の心霊特集番組を見ていると、降霊術を行っている術師と祭壇の間に女性が立っているのが見えた→後で弟ともう一度番組を見返しても、どこにもそんな女性は映っておらず…

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/08/08 13:31 今から15年くらい前の話です。 私は、TVで特番の心霊特集番組を見ていました。 その時、両親は外出しており、弟も塾に行ってて留守だったので、家には 私一人...
リアルに怖い話

中学の時、マイペースに本ばかり読んでいる私に「孤独な者同士お友達になりましょう」と手紙が来た→無視しても電波な手紙がどんどん届き、同時に嫌がらせを受けるように…

151 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 本当の怖い話 いまから40年前。自分は中学生。 その頃の女の子たちは仲良し同志でお弁当を一緒に食べたり、トイレまで一緒に行く風潮があった。 自分はマイペース人間で、休み時間は太宰...
ゾッとする話

友人達と登山に行き、川の近くにテントを張った→夜外でカシャン、カシャンとステッキのよう音が聞こえ、それがテントの周囲を速度を上げながら回っていることに気付き…

これは、中学の時理科の先生に聞いた話です。 あまり怖くないかもしれませんが。。。 その先生(以降Kとします。)が大学生だったころ、先輩や後輩や同級生 などで登山にいったらしいです。 そのKの先輩は霊感があるらしく、そ...
タイトルとURLをコピーしました