サッカーをしている少年の背中に、身長と同じくらいの竜巻みたいなものがくっついていた→私「あれ見える?」友「見える」私「なんだろうね…」友「さぁ…」

415 : :02/03/07 00:25
あんまり怖くない話なんですけど、私が小学生のときに、近くの公園の遊具で遊んでたんです。
確か休日の昼まで結構沢山のヒトがいました。
そんで、遊具のつり橋にのって友達と少しはなれた
芝生のグラウンドを見ていたんです。
そこでは小学生の集団と大人が一緒になってサッカーをしていました。

最初はボーッと見てたのですが、よく見るとそのプレイヤーの中の一人の男のこの背中に、その子の身長と同じくらいの竜巻みたいなものがずーっとくっついているのです。

注目の記事リスト


最初は見間違いかと思い隣の友達にあれ見える?と聞くと、見えるというので幻覚ではないと思います。
その竜巻みたいなものは、黄土色でくるくるとゆっくり回りながら、その男の子がかなりの速さで走っても背中を離れない。
なんか不思議だなーと思いながら見ていると、3分くらいで薄くなって消えてしまいました。

その頃は小学生だったから、あんなふうにヒトの後ろに竜巻ができるものなんだと思っていたんですけど、それ以降この現象について他のヒトから聞いたこともないし、信じてすらもらえません。

なんだったんでしょうか・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました