彼氏「こうやって怖い話してると、寄って来ちゃったりしてな」私「やめてよー」→その夜から奇妙なことが起こり始めて・・・

1: 以下、名無しにかわりまして裏島哲郎がお送りします:2004/04/04(日) 04:44:44.44 id:Ur4Ma6T

なんか最近ちょっと気持ち悪いんだよね。

昨日さ、彼氏と二人で部屋で心霊特集とか見てるうちに、ついふざけて怖い話とかどんどん語り始めちゃったんだよね。

うちの彼氏、結構霊感とか強い方で、この部屋に住んでる時にも、何回か「そうゆう事」があったらしくて。
私も彼の家に遊びに来始めた頃は、トイレに入るのが何となーく怖かったりとかさ、あったんだよ。でも、いまは全然そんなの感じないしね、一緒に暮らしてる。

「でも一番気持ち悪かったのはやっぱ『あれ』だよな。話したことあったっけ?」
「『あれ』って?」
「ずーっと昔、まだここに引っ越して来たばっかりの頃さあ、時々トイレに長ーい髪の毛が落ちてるときがあったんだよ」
「えっ何それキモッ!!」
「それも、黒くて真っ直ぐな髪の毛でさ。」
「ちょっやめてよートイレ行けなくなっちゃうじゃん!!」
「俺もお前も髪染めてるし、そんな長くしてないし、違うよなあ」

注目の記事リスト














一瞬、他の女連れこんでたんじゃねぇだろうな、なんて思いつつ、そういえば、私、ここに初めて遊びに来た時、なんかちょっとトイレに入るのが怖かったんだよねー、なんて話してたんだよね。
そしたらさ、「こうやって話してると、寄って来ちゃったりしてな」なんて笑いながら話すんだよ!もーやめてよーって。

そんな、何だかんだでその日の夜は寝ちゃったんだよ。

その夜は妙に寝苦しくて、途中で私、目が覚めちゃったんだよね。
ぼーっとしながらトイレ行った。
この部屋のトイレは、お風呂場と一緒になってて、しきりにカーテンが引いてある。
そのカーテンが何故か閉まってたんだよね。

「あれ、、?誰かお風呂に入ってたの、、?」って思ったんだけど、私と彼しかいないんだし、誰も入るわけないじゃん?

なんか気持ち悪い、、と思いながらも、まぁもしかして彼がカーテン引いたのかも(でも何のために?)って思ってその日はまた寝ちゃったんだよ。

で、次の朝、聞いてみたんだよね。
「ねー昨日、お風呂場のカーテン閉めた?」
そしたらさ、彼なんかびっくりして、「えっお前が閉めたんじゃねぇの?」って言うんだよ。
えーちがうよ閉めてないよ。
俺だってやってないよ。

彼はてっきり、私が怖がってお風呂場のカーテンを閉めたんだと思ってたらしいのね。
でも、私は本当に全然つついてない。
嘘じゃないよ。

「何なんだろう、、、、?」って、二人で首を傾げてた。

でもさ、本当に気味の悪い事が起こり出したのはそれからだよ。

お昼すぎ、ちょっとコンビニまで行って帰ってきたら、なんかお風呂場の水が流れっぱなしになってるんだよ!
何かイヤな予感したから、慌てて彼氏を呼んできたの。

シャーシャーって水が流れて、まるで誰かそこでシャワーを浴びてるみたいな、、。

「何これ、、、」二人で恐る恐る様子を伺っていると、、、

「キュッ!」ていう、蛇口を捻るような音が確かに、、確かに聞こえた。

思い切って、彼が扉を開ける。
でも、、何もいない。

「なんか妙に石鹸のにおいがしない、、?」
そう、浴槽を覗き込むと、何故か大量のボディシャンプーが浴槽に撒き散らされていた。

 

管理人
管理人

本当に怖いのは、来月に来る水道代の請求額だったり・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました