大きな窓の一部分に卵型の結露が残っていた→寝ようとすると、寝室の窓に気配が移動してきて・・・

1: 以下、名無しにかわりまして裏島哲郎がお送りします:2004/04/04(日) 04:44:44.44 id:Ur4Ma6T

深夜0:20ぐらいでした。
ぱちっ!ぱしっ!ってお約束のラップ音が聞こえてきたりわずかに家が揺れたりしたんですよ。
いや、これぐらいは大したことないんです。
しょっちゅうですしね。
自分が座っている真横が窓になっていて開け放していたんですよ。
煙草吸うんで換気もよくしなくちゃすぐヤニ臭くなりますし。
20分ぐらい読んでたと思います。

膝に乗せてた飼い猫が落ち着き無くし始めたんですね。
天井を凝視したり、机の下をのぞき込んだまま動かなかったり。
空気が変わってました。
すごく空気が冷たくなってきて…。
気配がすごいんですよ。

素人でもなにかいるなーってわかるぐらい。
窓の外には簾がかけてあってその隙間から冷たい風が流れてきて猫はわかるんですね。
膝の上で凝視したまま警戒体制に入ってるんです。潮時です。

「さーねようかー!」ってわざと大きい声を出してPC落として窓を閉めようとしたんですよ…。
驚きました!

注目の記事リスト















大きな卵の形に窓が結露してるんです。
結露するような陽気ではなかったですし(東京在住)結露するなら窓全体が結露しますよね。
でもきれいな卵形に細かい結露でした。
他の窓は全然結露してないし、乾ききってるんですよ。

触ってみると内側の結露でした。
卵形に温度差があったって事になりますね。
隣の部屋が自分の寝室なので移動しましたが猫は警戒体制のままです。

無理やり猫を布団の中に押し込んで寝てしまおうとしたんですが。
やはりその卵形の何かがいたであろう場所をじっと見つめてました。
蒲団かぶって寝よう寝ようとしている時、気配が寝室の窓の外に移動してきました!

カーテン閉めてたんですが、開けないほうが良かったと思います。
馬鹿ですね。
開けちゃったんです…。

!!!
どのように形容したらいいんでしょうか?
40センチぐらいの乳白色に発光する卵形の顔がそこにありました。

目鼻ははっきりしませんが確かに顔でした。
微動だにもせずそこに浮かんでました。
ほんとうにきれいに卵形で音もなく…。

そこで失神したんでしょう。
自分は。

気がついたら朝でした。
いま、盛り塩して高野山のお守りぶら下げてますがアレは今夜も現れるんでしょうか…。
心配です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました