知り合いの金縛りにはパターンが決まっているそうだ→まず目が覚めて、するとどこからかひそひそ話す声が聞こえて来て…

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/14(水) 04:19:57.28 ID:PdzCujWPO

知り合いの金縛りに関する話。
知り合いはしょっちゅう金縛りに悩まされているらしいのだが、
いつもその金縛りのパターンが決まってるそうだ。

まず最初にふと目が覚める。
すると誰かがひそひそと話す独り言がきこえてくる。

この話し声が始まってからは全く動けなくなり、また視界の隅に人影を確認できるようになる。
するとそこに別の方向から別の独り言がきこえ、そしてそのうちにぼそぼそと声が会話をし始めるそうだ。

注目の記事リスト














またしばらくすると新しい声が会話に混じる。
さらに一人、もう一人、と、話し声がどんどん大きくなるにつれて、その間に人影も増えていく。
最終的には自分の寝室を影で埋め尽くされるほどの規模になるらしい。
しかし声は依然として限度なく大きなり、それは人が眠る場所に適さない喧騒みたいな音量だそうだ。

しかも活気溢れる町並みのようなそれでは決してなく、延々に陰鬱とした大量の話し声が耳にまとわりつく。
その知り合いが耐えかねて、いい加減にしてくれと心の中で呟いた瞬間、会話がぴたっと止まるのだと。

そして部屋に何十人といる人影からいっせいにじいっとにらまれるらしい。
さっきのうるるさが嘘のように、無言で数分間も。

 

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/14(水) 04:31:50.67 ID:i4l9oUdw0

>>105
それまじやばいだろ…
その場所霊が行き来する通り道なんじゃないのか?
なんか前テレビそういうの見たことあるわ

 

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/14(水) 04:35:09.12 ID:ifQODm600

>>105
パターンが決まってる場合って霊的な金縛りじゃなくて
脳だけ起きてて体が寝てる状態の金縛りっぽい

コメント

タイトルとURLをコピーしました