ある日突然倒れて完全に寝たきり状態になった叔母さん→その代わり超能力を身につけた様子で、人を見るだけで予知や透視ができるようになって…

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/31 03:38

うちの一族は女だけ結構霊感がある家系なのだが、その中で私のおばさんが一番ずば抜けているんだわ。
で、そんな叔母さんがある日突然倒れまして。
見舞いに行ったんだけど、完全に寝たきり状態。
体も全然動かない、頭はしっかりしてるんだけど、と言った状態で。
病院で調べてもどこも悪くないとのことで、一族で首をかしげてたんですな。

だが、叔母さんは体の自由を奪われた代わりに、超能力がついてしまった。
どうも予知、っていうのか透視っていうのか、その人を見ただけで、
その人の人間関係がどうで、今日あった人間がどうで、等々のことが全部頭に浮かんでくるようになってしまったそうだ。
誰誰さんは何日に市役所に行った、とか、あの人はいつ死ぬ、とか。
テレビを見ていても、この政治家は次の選挙に落ちるとか、そういうのを全部見抜いてしまったらしい。

当時宮崎勤がちょうど捕まった時だったのだが、叔母さんは
「この人の家族はかわいそうに。お父さんは自サツして、お母さんは・・・」などということをすべて言い当ててしまっていた。

注目の記事リスト

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/31 03:43

でも体が動かないのだからそんなの全然嬉しくない。
そんな生活がしばらく続いて、叔父さんは考えた。
そもそもあいつが倒れたのが突然すぎる。あのとき何かなかったか?
で、叔父さんはその時に工事現場の跡地から小さな石の塔を拾ってきたことに気がついた。
ちょうど叔母さんが倒れたのはその直後だったのだ。
叔父さんはその石の塔を元の場所に戻しに行って、よく祈って帰ってきた。

そしたら叔母さんは突然元気になって、寝たきりを脱出したのだわ。
でも、その超能力もどきのような物は一切消えた。
怖いって言うより不思議な出来事・・・。未だにちょくちょく思い出す。

 

77 :75:02/03/31 03:49

ついでなので、ほかの話も書いておこう。

これは知り合いの人から聞いた話。
彼が高校生の時に、同級生が行方不明になった。仮にAとしときます。
Aは友人のBと一緒に下校したのだが、Bと別れた後、Aは家に帰ってこなかった。
Bに聞いてみたが、Bは「いや、普通にまた明日、と別れたんだけど」とのこと。
警察近隣住民で探した結果、翌日彼は見つかった。
山の中から死体で・・・・。
しかも事故ではなく、死因は鈍器だかなんだかで殴られた事による頭蓋骨損傷。
つまり、殺人だった。

 

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/31 03:49

せめてその叔母さんが生きているうちに、未解決事件、迷宮入り事件を解決させ、特に行方不明者を探して社会に貢献してください。

 

79 :75:02/03/31 04:09

>>78
でももう叔母さんただの人になっちゃったからな。(;´Д`)
あのときの叔母さんだったらきっと簡単に犯人捕まえられただろうなあ。

で、続き。

そのA君を殺害した犯人だが、後日捕まった。
なんと、その犯人とはB君だったのだ。
つまり彼の言う「Aとは一緒に帰ったが普通に別れた」というのは真っ赤な嘘。
彼がAを殴って殺したのだ。
どうも原因は部活にあったらしい。Aは○○部のホープで(とりあえず伏せておく)
次の大会(みたいなやつ、よーしらんけど。協議会とか?)に出ることも決まっていた
だが、BはAがいる限り絶対に大会には出られない。
その辺のねたみとかもあったみたいである。
そんで、Bは捕まり年少に入った。

十数年後、俺の知り合いの人はその時すでに故郷を離れていたのだが、実家にかえってきたときに「そういえばBはもう出所したのか、どうなったんだ」と親に聞いてみた。
聞いて驚き。Bは年少をすでに出て、就職して働いているらしい。
しかも学校の先生になっているそうで・・・・。
Bが反省しているのかしていないのかはしらないが、人殺しても学校の先生になれるとは正直驚きでした。
そのBが今もどこかで教壇に立っているのかとおもうとちょっと怖い。

 

80 :75:02/03/31 04:14

ほんのり、「ひぇ~」って話なら結構あるよ。
でもこれ恐いんかな(;´Д`)よくわかんない。

オカ板って書き込みたかったけど、この程度の怖さの話を書き込むスレがなくて、
ずっとROMってたので、書けてスキーリした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました