霊感が強い友人伯母が「不吉な夢を見た、出張を取り消せ!」と友人父に言ってきた→夢で予定を変更できる訳もなくイギリスへ旅立ったんだが…

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/05/17 09:46

友人の話です。
友人の伯母(友人の父の妹)は霊感が強いらしく
しょっちゅう、変な夢を見た、不吉だとか言ってたらしいが
友人も家族もほとんど信じていなかったし
むしろ、そういう発言を鬱陶しく感じていたそうだ。

ある日、友人の父が出張でイギリスに行くことになった。

すると旅行の前日、伯母が電話してきて
不吉な夢を見たので出張を取り消せ!と言ったそう。
夢の中で、誰かのお葬式が営まれており、
その棺桶の上に靴がおいてあったのだ、という。
そしてその靴は父が愛用している靴だったのだそうだ。

注目の記事リスト

伯母は泣いて、出張をやめるように訴えるが
そんな夢のために仕事をキャンセルできるはずもなく
友人の父は予定通りイギリスへ旅立って行った。
そのとき友人は、そんな縁起でもない電話をかけてくる伯母のことを
無神経な人間だな、と思ったそうだ。

父が旅立ってから2日後、出張先から彼の交通事故を知らせる電話があり
友人の家族は一同騒然となったそうだ。
その後家族は、遺体の引き取りやお葬式の準備で、大変だったそうだ。

友人の母は、伯母の言う通りにしていたらよかった、と後悔していたが
友人は、靴には何の意味もなかったようだし単なる偶然に違いない
と、相変わらず信じていなかった。

そうして四十九日も終わり、皆が伯母の電話の話も忘れかけていた頃
イギリスの警察から船便が届いたそうだ。
包みを開けてみると、彼が愛用していた靴が入っていた。
手紙には、遺体の引き取りの際にこの靴だけ渡すのを忘れていた、と書いてあったそうだ。

それ以来、友人は伯母の霊感を信じるようになった、と話していました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました