夢の中で刀で打ち合い、傷を負い「誰か!」と叫ぶと耳元で「ハイ!」と声が聞こえ目が覚めた→布団から起き上がろうとすると背中に気配を感じ動けなくなって…

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/13 14:44
あんまり怖くない話ですが、3~4日前実際に体験した話です。
実は今年に入ってからコノ板に来るようになり、皆さんの大変興味をひかれるお話に見入っていました。
そして、自分でもいろいろといわくつきなお話を調べていました。

そんな事をやっているある日、とある夢をみました。
夢の中で自分はどうやら身分が高い人、バカ殿くらいと思って頂ければ結構です。
と言う事で、夢の中の自分=バカ殿で行きます。
バカ殿はどうやら自分の敷地内に入り込んだ不審者を家臣に捕らえさせ、そいつの目を親指で突きました。
すると不審者は刀を奪い襲ってきたのです。

注目の記事リスト
















986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/13 14:53
バカ殿はもちろん応戦、なかなかイイ勝負をします。
相手に刀傷を負わせ、また負わせられ、夢なので無論全く痛くもなかったのですが、相手の腕を落とした瞬間こちらも右腕を切られました。
すると、次の瞬間激痛が実際に走ったような感じになり、バカ殿は思わず、「だれかー!」「だれかおらぬか!たすけよ!」と叫びました。

すると寝ている自分の耳元で実際に「ハイ!」と声が聞こえたような感じに襲われそれで目が覚めました。
何かとても恐ろしい目覚め、そして嫌な感じの目覚めをしました。
そして布団から起き上がろうとすると、何か明らかに後ろに気配がするのです。
怖くて後ろを向く事はできず、ずっとそのまま2時間くらい座りっぱなしでした。

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/13 15:02
すると気配がなくなり、ふっと一息し、歯を磨き、トイレをしたり普通の事をやっていました。
夢で右腕も切られた時はさすがになんか痛かったなーと思い右うでをみました。
その時はなんともなかったのですが、それから、時間がたち昼くらいになるとジワジワと何と実際に腕に傷がついて血がでてきたのです。
傷は夢に比べてかなり浅いのですが、切られた所と同じ箇所だったのです。
そこを引っかいた、かすったなど全く身に憶えがないのです。
この時は本当に少しビビリました。夢で昔からよく刀でさしたり、刺されたりはあって慣れていたのですが・・・。
あまり怖くないですが、長々と書いてしまいすみませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました