ボロアパートでの出来事

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/23(水) 02:48:24.80 id:y3WXZRJSO
俺が中1の時、友達と知らないアパートに侵入してかくれんぼをするのが流行ってた。
ある時、葉っぱとツルで覆われたボロアパートを発見してすぐさま友達AとBを呼んで侵入した。
今思えばその頃霊感みたいなものがあった俺にはただならぬ
雰囲気と嫌な予感がしていたが好奇心の方が強かった。
そしていざ中に入ってみるとやっぱりボロボロで、一階には4部屋のドアが並んでいて
それぞれドアにネームプレートが貼られていた。
かくれんぼをするには不向きだったのだが、とりあえず二階も見に行った。
が、それが間違えだった。

注目の記事リスト














階段は15段あるかないかぐらいだったんだが上るにつれ足が重くなるのを感じた。
俺が先頭だったのだが早く行けよとせかされながらようやく二階へ…
じめっとした気持ち悪い空気とほんのり漂う生ゴミの匂いで俺は少し吐いてしまい、
Bが心配してくれて少し不安そうな顔をしながら「ここやばくない?」と言った
Aは「大袈裟だなーお前らーw」と言って軽く笑いながら奥へ進んでいってた。
二階も4部屋並んでいたのだが、どうやら一番奥の角部屋の
ドアが少し開いていたのをAが発見し、止める間もなく入っていってしまった。
「ウワッ」と、Aの小さな驚いた声が聞こえてBは渋りながらも
一緒に急いで奥部屋に入ったが強烈な臭いに襲われた。
そして呆然と立ち尽くすAを見つけ、Aが「あ…れ…」と、指差す方を見てみると風呂場だった。
風呂場を覗いてみると寒気と同時に鳥肌が立った
大量のネコが浴槽にギュウギュウに詰められ水に浸って死んでいた。
臭いの原因はこれだったのかと思いながら俺が早く出ようと皆をせかしドアから出ようとしたその時、
シネ
という女と男の混じった声が耳元で聞こえた。
どうやら全員聞こえてたみたいで、一斉に叫びながら
アパートを急いで出て近くの公園まで無我夢中で走った
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/23(水) 02:53:21.59 id:y3WXZRJSO
その後すぐにそのアパートは取り壊されたけど、とくにニュースにもなっていなかった。
それで不思議だった事が、アパートから逃げる時に階段で転んで膝にぱっくり2センチぐらいの
傷ができて結構出血してたんだが転んだ時にも変な笑い声が聞こえた
家に帰ってから母親に手当てしてもらってデカイ絆創膏貼られて3日くらい経った時に
剥がしてみたらぷっくり傷が膨らんでいて膿んでるんだろうと思って
マチ針で刺してみたら、やっぱり膿みが出てきた。
でもクソ小さい塊も出てきたと思ってよく見たら微かに動いててウジ虫?みたいなのも出てきた。
俺は慌てて母親に病院に連れていかれて処置してもらったけど数日で治った。
アパートの出来事よりも傷の方が今思い出しても気持ち悪いw
10匹ぐらいのウジ虫が自分の傷口から出てくるの見て失神したぐらいだからなw
文章にするの苦手で思い出しながらだから
いまいち迫力もなく長いうえにつまらんくてすまんなww

コメント

タイトルとURLをコピーしました